忍者ブログ

◆It's small MY world◆

ちっちゃいけど、大事な私の世界。

2018'04.24.Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009'03.08.Sun
2回連続の「人権問題連続学習会in北芝」が今日で無事終わった。

今回の2回のイベントはすごくよかった。
講師の方や、内容ももちろんやけど、若者が集まってあーだこーだいいながら、つくったプロセスがよかった。
こういう機会を与えてくれた北芝と、一緒にやってくれたみんなに感謝や。

* * *

前も書いたけど、ここのところ、夢や目標を、のびのびと語れなくなってた。
前は、「根拠のない自信」にあふれていて、私はやれるゼーー!!と思ってたのに、
なんでこんなにトーンダウンしちゃったのかって思ってた。

今日、竹井さんと話していて思った。

私はどうやら、縛られてた。
私の夢を、目標を、理解してもらえないんじゃないかとか。
未熟だと、時期尚早だと否定されるんじゃないかとか。
そういうマイナスの妄想で心がしぼんでたみたい。

こわかったんやなって。すごく。

でも、もっとアクセル全開で突っ走っていい。
そのほうが私はたのしいし、自由で、パワーもあって、周りも巻き込める。

私が私であるために、私自身が私を好きでいるために、もっと戦わないといけない。
勇気を出して、こわがらずに、泣きながらでも戦わないといけない。

私の目標は、ずっと変わってない。
いろんな背景を抱えて生きている子達を元気にしたい。
生きたいように生きられる力をつけてあげたい。

それを、CORE+でやるか、学校でやるか、地元でやるか。
私は4月から、たぶん学校に入る。

今日竹井さんに言われた。
「中途半端やんな。やるんやったらそこでずっとやる気で本気でやれ。」

まだ、学校には決められない。
本当はどこで一番やりたいかって、CORE+でやりたいんやってことは分かってる。

けど、4月からは学校。
正直これでよかったのか、全然自信ないけど、
学校で本気で子どものために働く。ちゃんと授業して、向き合うことをしたい。実践をしたい。

ちゃんと、そう思った。
PR
2009'02.27.Fri
関わってる人権系のイベントが大阪日日新聞、読売新聞、毎日新聞に掲載されました★
前に一度告知したけど、再度お知らせします!

ほんっとにおすすめなのでぜひ来てください。
いっぱい語りましょう。


■■人権問題連続学習会2009■■
自己表現を通して社会の中で“かっこよく”生きるマイノリティに出会う。
この2~3月連続で開催!

[日程] Part.1/2月28日(土)
Part.2/3月7日(土)
[時間] PM2:00オープン
PM2:30スタート
[場所] らいとぴあ21(萱野中央人権文化センター)大阪府箕面市萱野1-19-4
[参加費] 両日とも大学生以上500円
高校生以下100円(1ドリンク付き)
[定員] 80名
[予約・
お問い合せ] TEL/072-722-5800
E-mail/kitashiba@hcn.zaq.ne.jp
[関連サイト] ブログ北芝人権問題連続学習会
[共催] 箕面市(らいとぴあ21)・箕面市人権協会北芝地域協議会・箕面市教育委員会・箕面市人権教育研究会・箕面市在日外国人教育研究会
[企画] チームやみなべ

*Part.1
“ギャングよりミュージシャンになる方がかっこいい!”
~音楽でブラジルのスラムを変えた若者アート集団~
講師:下郷さとみさん
フリーランス・ライター(主なテーマ:エコロジー、障害児教育、ブラジルの民衆文化・社会・スラム・エイズ問題など)

第1部:PM2:30~
映画『ファヴェーラの丘』上映
第2部:PM4:15~
講演『これぞ当事者運動のモデル!ブラジルスラムのまちづくり、そのパワー』
ブラジル料理の屋台も出店予定

*Part.2
“本棚なんてなかった”
~やりなおしはできるんや~
講師:竹井正和さん
大阪西成生まれ・出版社『FOIL』代表・編集者・キュレーター

84年、径書房に入社。径書房社長を経て、89年に28歳でリトルモア設立。2004年にリトルモアを退社し、フォイル設立、代表を務める。奈良美智、川内倫子、よしもとばなな、浅野忠信など、アート本の編集を中心に数々の本を手がける。2007年にはフォイル・ギャラリーをオープンし、2008年にはパリでの世界最大級の写真アートフェアーParis Photoの出展も果たす。

西成の部落出身の講師が、何もない環境からアート界の最先端で仕事をするように至るまで。“信じるのは自分の可能性。変えてくれたのは、出会った人!モノ!”


企画チームのブログ↓があるのでぜひぜひご覧くださーい。
http://kitashiba-seminar.seesaa.net/
 
2009'02.04.Wed
地元で週イチでやってる中高生の学習会「みのり」に、強力な助っ人が現れた!
大阪大学の3回生で、部落の地域内でやってる学習会があるというのを授業で聞いて、
「かかわりたい」って言ってくれた。

なんて貴重。
なんてうれしい。

これで助成金でもカンパでも、いいからちょっとでもお金が用意できたら、
地域の大学生にも有償ボランティアで来てもらえるし、
今よりずーーーっと持続可能な活動にできるぞ。ふふ。

よし、4月までになんとかするぞー。
2009'01.26.Mon
今、私の地元でじゃありませんが、大好きな地域、箕面の北芝でのイベント企画に携わっています!

実は去年の年末、「若者の視点で、“人権”を考えるイベントをやってみない?」と、
北芝の人たちに声をかけてもらい、「おー、おもしろそうやん。」と即参加を決めました。
第1回ミーティングは、北芝のカフェでお鍋を用意してもらい、食べながら。
2回目もランチを食べながら・・・って食べてばっかりですが徐々に進んでいます。
けっこう大掛かりな、でもこれまでの人権問題の学習会とは一味ちがうものになるはず!

今回は「かっこいいマイノリティに会いたい!!」ってことで、
自分のルーツは大切にしつつ、差別を突き抜けて、自分らしく生きている人と出会うことをテーマにしてます。

ぜひ!来てください。

2回連続のイベントですが、ゲストもめちゃめちゃ魅力的やよ~。

<人生は出会いの芸術である>という言葉があります。
人は、人の生き方に出会い感動し、自分の生き方を思う。
感動は想像力になり、生きる力になる。
生きる力はまた別の一人を感動させ、その連鎖が続いていく。

生まれた環境がたまたま様々なチャンスに遠かったために自分の可能性を閉ざしてしまうかもしれない人たちに、できるだけたくさんの“ガツンとした”出会いを経験し、自分の生き方のスパイスとしてほしい。

参加者の一人でも、この企画を通じて自分の生き方に信念を持つきっかけとなってくれたらと思っています。

以下チラシです。

gakushu_flyer.jpg  ←クリックしたら大きくなります。


↓ 関連情報 ↓

◇暮らしづくりネットワーク北芝(本企画のページ)
http://www.hcn.zaq.ne.jp/kurashi-net/i_gakushu.html

◇第1回ゲスト下郷さとみさんblog「百一姓」
http://hyakuishou.exblog.jp/i16/

◇第2回ゲスト竹井正和さんインタビュー記事
http://www.jinken.ne.jp/be/minority/takei/index.html
2009'01.17.Sat
2年ほど前、1つの出会いがありました。
田中幸夫さんというドキュメンタリの監督さんです。
初対面の印象はなんていうか・・・「監督、ヒッピー?」って感じでした。
パーマのあたったロングヘアーで、めっちゃ昭和のテイストです。笑
もともとお友達だったりささんとつぐみさんの紹介。
「部落にルーツを持ちながら、世界を飛び回っている若者をシリーズで撮りたい」というお話でした。

私は、その映像ができることで、またいろんな活動や、人とのつながりが広がっていくかな~と思い、快諾。
撮られながらしんどいこともありましたが、出来上がりを見たら、そういうの吹き飛んじゃいました。
なんか、私の伝えたいことがちゃんと伝わる映像にしてくれたなぁっていうか・・・監督のセンスがいいのかな。
かなり、素のまんまの私を撮ってもらえたなぁって思っています。

そのDVDができました。
下記のサイトで、ちらっとですが視聴ができるので、よかったら見てくださーい^^
http://flugeizo.com/index.html

「グローカルに生きる」シリーズ、よろしくお願いします。
[1] [2] [3] [4
 HOME : Next »
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/01 むらた]
[07/26 みど]
[07/25 ちゅん]
[04/13 みどり]
[04/11 肝虫]
最新トラックバック
whiter
HN:
たけだみどり
年齢:
32
性別:
女性
誕生日:
1985/10/22
自己紹介:
大阪で生まれ育ち、19歳の誕生日にピースボートで地球一周の旅に出る。世界がグンと広がって自分自身のことも見えてきた。
帰国後本業の学生に戻り、たぶん2009年度は教師になると思います。

今やってることは、
「部落解放運動をはじめ、じんけんに関わること」
「COREをはじめ、教育に関わること」

土の人と仲良しでいたい風の人です。

テーマは、
「人権」
「地域」
「オルタナティブな教育」

● やりたいこと ●
マイノリティの子どもたちと、そこに関わる大人たちのために、オルタナティブ教育を広めたい。
教育を通してやさしくて自由なコミュニティをたくさんつくりたい。
が、まずは学校現場に入ります。

● 行ったことのある国 ●
タイ
アメリカ
フィリピン
ベトナム
シンガポール
セイシェル
ケニア
南アフリカ
ナミビア
ブラジル
アルゼンチン
チリ
イースター島
タヒチ
ニュージーランド
オーストラリア
パプアニューギニア
モンゴル

● 行きたい国 ●
フィンランド
デンマーク
インドネシア(バリ島)
キューバ
エジプト
ネパール

● 好きなもの・こと ●
ユニとコスモ(飼ってる猫)
沖縄、星を見ること、紅茶、お味噌汁
旅行、1人で映画、かすうどん
寝ること、日本酒(特に酔鯨)
エスニックテイストの雑貨
マンゴーとかの南国フルーツ
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]